消費財系戦略立案コンサルティング


 顧客満足度向上コンサルティング

《食品業界の事例》

● 経営課題
   中期計画において「顧客満足度向上」を達成すべき目標と掲げた。
   しかし、それをモニタリングする指標が構築されていなかった。

● チェックポイント
   1、モニタリングする指標は、何を基準に、どのように評価していくか?
     ⇒ 社員以外のステークホルダ調査(自社に期待すること)
   2、ステークホルダ間の意識のギャップはないか?あるか?
     ⇒ 社員調査
      (社員と社員意外のステークホルダ間との意識のギャップ分析)
   3、モニタリングの結果、何をどのように改善すべきか?改善活動の成果は?
     次の改善は?
     ⇒ 顧客満足度をモニタリングするPDCAサイクル構築

● 成果
   消費者の期待と社員の意識のギャップを発見でき、社内で課題を共有化
   できた。
   定点観測を行うことをご提言し、その体制構築のご支援を行った。