図解と事例でわかる

事業戦略

実践ブック

◎単行本
株式会社アトラス・コンサルティング 著
日本実業出版社 発行2008年5月15日
定価 : 本体2,000円+税A5版・232ページ
ISBN  978-4534043870 単行本(ソフトカバー)


目に見えない消費者心理も見えてくる!

事業戦略・マーケティング戦略の

策定方法に悩んでいる方の為の

具体的・実践的「事業戦略策定」

の指南書



◎徹底したマーケティングリサーチ
◎定量情報だけでなく定性情報を付加する
◎人の”感性”を数値化して分析する
◎複眼的な俯瞰によって戦略・戦術を立案する
◎戦略・戦術のアイディア仮説を洗い出す


【主要目次】

1 いま、なぜ事業戦略が注目されているのか
1.1KKD(経験・勘・度胸)による経営の行き詰まり
1.2成熟から変革へ、リニューアルが必要
1.3会社と事業の寿命はどの程度か
1.4経営戦略における事業戦略の位置づけ
1.5手順を踏む戦略策定の意思決定
1.6科学的アプローチで新事業を創出
1.7事業戦略立案で注目されるアストロ・アイズ手法
 
2 事業戦略策定の基礎知識
2.1事業成長戦略の特徴と商品のライフ・サイクル
2.2事業ポートフォリオ戦略の活用のしかた
2.3競争優位戦略とはどんな戦略か
2.4戦略スラストの競争優位とは
2.5事業戦略策定に有効な統計手法と科学する能力
2.6管理サイクルに基づくマネジメント・システムの必要性
2.7事業戦略に感性分析はなぜ必要か
 
3 事業戦略策定の実践ポイント
3.1将来予測による事業戦略の策定
3.2事業戦略に有効な手法「アストロ・アイズ手法」
3.3ポテンシャルの算出方法
3.4”彼”を知る外部環境把握の重要性
3.5”己”を知る内部環境把握の重要性
3.6定量情報と定性情報、そして感性情報
3.7感性分析が、消費者をより的確に浮かび上がらせる
3.8成功する事業戦略策定にはマーケットリサーチと手順が大切
3.9成功する事業戦略策定に必要不可欠な「アストロ・アイズ手法」
 
4 ターゲット戦略の策定
4.1多様化した時代のターゲット戦略
4.2ターゲット戦略におけるプロファイリング
4.3ターゲット戦略のプロセス
4.4ターゲット戦略のプロセス事例
4.5ターゲットの絞込み(1)・・・ポジショニングによる方法
4.6ターゲットの絞込み(2)・・・数量化理論Ⅲ類による方法
4.7ターゲットの絞込み(3)・・・クラスターリングの層別化による方法
 
5 商品・サービス戦略の策定
4.1現代社会における商品・サービスとは
4.2商品戦略と詳細戦略
4.3商品の付加価値と差別化戦略
4.4商品の多角化・多様化の戦略とライフサイクルマネジメント戦略
4.5商品ポジショニング戦略で相対的位置を明確にする
4.6ブランド戦略とその効果
4.7商品戦略の上手な攻め方(1)・・・ポジショニングによる方法
4.8商品戦略の上手な攻め方(2)・・・階層型クラスター分析による方法
4.9商品戦略の上手な攻め方(3)・・・商品の一対比較による方法
4.10商品戦略の上手な攻め方(4)・・・数量化理論Ⅲ類による方法
 
6 価格戦略の策定
6.1価格戦略の意義と種類
6.2価格戦略の上手な攻め方(1)・・・PSM分析による方法
6.3価格戦略の上手な攻め方(2)・・・数量化理論Ⅰ類による方法
6.4価格戦略の上手な攻め方(3)・・・一対比較による方法
 
7 エリア・チャネル戦略の策定
7.1エリア戦略のポイント
7.2エリア商圏はたえず変化する
7.3エリアの選定のしかた
7.4チャネル戦略の策定のしかた
7.5チャネルも変化している
7.6エリア・チャネル戦略の上手な攻め方(1)・・・エリアのポジショニングによる方法
7.7エリア・チャネル戦略の上手な攻め方(2)・・・エリア・データの重回帰分析による方法
7.8エリア・チャネル戦略の上手な攻め方(3)・・・非階層型クラスター分析による方法
7.9エリア・チャネル戦略の上手な攻め方(4)・・・MADMを使った優先順位づけによる方法
7.10エリア・チャネル戦略の上手な攻め方(5)・・・エリア候補地の因子分析による方法
7.11エリア・チャネル戦略の上手な攻め方(6)・・・ミニマムツリー分析による方法
 
8 アライアンス戦略の策定
8.1アライアンス戦略とコア・コンピタンス
8.2アライアンス戦略の上手な攻め方(1)・・・評価・キーワード抽出による方法
8.3アライアンス戦略の上手な攻め方(2)・・・ポジショニングによる方法
8.4アライアンス戦略の上手な攻め方(3)・・・MADMを使った優先順位づけによる方法
8.5アライアンス戦略の上手な攻め方(4)・・・数量化理論Ⅲ類による方法
8.6アライアンス戦略の上手な攻め方(5)・・・非階層型クラスター分析による方法
 
9 競合戦略の策定
9.1競合戦略と差別化の視点
9.2真の競合の見つけ方
9.3競合戦略の上手な攻め方(1)・・・競合のポジショニングによる方法
9.4競合戦略の上手な攻め方(2)・・・数量化理論Ⅲ類による方法
9.5競合戦略の上手な攻め方(3)・・・MADMを使った優先順位づけによる方法
9.6競合戦略の上手な攻め方(4)・・・非階層型クラスター分析よる方法
9.7競合戦略の上手な攻め方(5)・・・競合に勝つゲーム理論による方法
 
10 プロモーション戦略の策定
10.1プロモーション戦略と購買行動分析
10.2プロモーション戦略の上手な攻め方(1)・・・ISMを使った順序構造化による方法
10.3プロモーション戦略の上手な攻め方(2)・・・一対比較を使った優先順位づけによる方法
10.4プロモーション戦略の上手な攻め方(3)・・・数量化理論Ⅰ類による方法
 
11 組織編制戦略の策定
11.1人事政策と組織編制戦略
11.2企業・事業の将来の方向性を判断する
11.3いま、どのような気持ちで働いているのか
11.4社会人としてどのようなタイプか
11.5社員の意識構造と因果関係を明らかにする
 
12 目標数値戦略の策定
12.1目標数値は演繹的・帰納的に決める
12.2戦略施策案の優先順位づけ
12.3戦略目標進路図「PSTトライアングル」の描き方
 
13 プロジェクト・マネジメント・システムの構築
13.1目標必達のサポート体制
13.2目標必達のための具体的手法
13.3システム化に対する考え方
13.4マネジメント・システムによる価値創造
 
14 総合戦略策定の事例検証
14.1総合的な事業戦略策定の事例(1)・・・「ファスト・フード業」
14.2総合的な事業戦略策定の事例(2)・・・「量販小売業」
 
15 事業戦略と内部統制
15.1事業展開に必要不可欠な内部統制
15.2全社で取り組むべき内部統制とは
15.3内部統制システム構築の手順